顔の形から選べる!あなたにピッタリのアクセサリー

2021.10.19

顔の形から選べる!あなたにピッタリのアクセサリー
ひと口にピアスやイヤリングといっても多種多様。
たくさんあって、ついつい迷ってしまいますよね。
そんなとき、デザインで選ぶのもいいけれど、せっかくなら自分の顔立ちをよりよく見せてくれるものを選びませんか。

アクセサリーで飾るあなたの顔はどんな形をしているでしょう。
もしかしたら、自分の顔型に悩みがあり、自信を持てないという方もいるかもしれません。

実は、ピアスやイヤリングは顔周りを華やかにしてくれるだけでなく、顔型の補正のアシストにもなります。
ぜひあなたの顔型にベストマッチなピアスやイヤリングを選んで、自分のコンプレックスを強みに変えましょう!

 

ふっくら丸顔は、縦長のアクセサリーでスッキリと

ふっくら丸顔は、縦長のアクセサリーでスッキリと

丸みを帯びた愛らしいフェイスラインが魅力的な丸顔。丸顔の具体的な特徴は、以下の通りです。

  • 顔の縦の長さと横の長さが同じ
  • おでこが広めで丸みがある
  • エラがない
  • 目、鼻、口が丸みがかっている
  • 頬がぷっくりしている
  • 顎が小さい

女性らしく、可愛らしい印象で親近感を持たれることが多い丸顔ですが、その反面、少しふくよかに見えてしまったり、幼く見られたりと、コンプレックスにもなりがちです。

ほっそり見せたい、凛としたイメージになりたい…そんな丸顔さんの願いは、縦長のデザインのピアスで叶えましょう!華奢なデザイン、特に耳下にぶら下がる細長いデザインのピアスやイヤリングは、顔の横幅を削ってシャープな印象に見せるのに効果あり、縦のラインが強調されることで小顔効果もねらえます。

おすすめのデザインはこちらです。

  • 細長いドロップ(雫)型
  • チェーンタイプ
  • フリンジタイプ

選び方のポイントは、縦より横のボリュームが小さいものを選ぶことです。
逆に、丸いデザインや大ぶりのものは注意が必要。横幅が強調され、顔をより丸い印象にしてしまいます。

 

面長顔はボリューミーなピアスでバランスをとって

面長顔はボリューミーなピアスでバランスをとって

日本人に多いといわれる面長。面長さんの特徴は以下になります。

  • 顔の横幅より縦幅が長い(バランスが横2:縦3くらい)
  • 目と目の間隔が狭い
  • 頬に丸みがない
  • 顎がシャープ

面長は大人っぽく謙虚な印象を与える顔型。
すらっとして上品な顔立ちに見えるので、落ち着いているイメージがあります。その反面、年齢より若干老けて見られることもあるでしょう。

また、縦長感が強いので、顔が縦に間延びして見えたり、なんとなく寂しげな印象に見られたりすることも。この部分を気にしている方も多いのではないでしょうか。

そんな面長さんがピアスやイヤリングを選ぶときは、縦の長さをカバーするため、顔周りに横幅を足してくれるデザインのものを選ぶのがおすすめです。以下のようなピアスやイヤリングは、顔の形を卵型に近づけ、縦横のバランスを整えてくれます。

  • ボリュームのあるデザイン
  • 横幅のあるデザイン
  • 丸みのあるデザイン
  • キューブ型

クリスタルティアラが得意とする大粒スワロフスキーのピアスやイヤリングは、抜群の存在感で面長さんのほっそりした顔立ちを引き立て、キリっとしたなかにも華やかさを演出してくれます。

一方、ドロップ型やチェーンタイプなど縦長デザインのピアスやイヤリングは、面長な印象を強調してしまうので、気をつけてくださいね。

ベース型&四角型には、丸みのあるピアスで優しい印象を

ベース型&四角型には、丸みのあるピアスで優しい印象を

ベース型と四角型は似ていますが、エラの位置に違いがあります。以下にまとめてみました。

  • どちらも横幅と縦幅のバランスが1:1.6くらい
  • どちらもエラが目立つ
  • どちらもおでこの横幅が広い
  • どちらも顎がしっかりしている
  • 四角型は、エラの位置が口角より下のほうにある
  • ベース型は、エラの位置が口角のラインから上のほうにある

四角い顔型は知的でハキハキとした印象、ベースの顔型は意思が強く活発なイメージを与えます。
直線的な輪郭が男性的でかっこいいので、この顔型の女性にあこがれる女性も多いのではないでしょうか。反面、ゴツく見られがちで、威圧的で冷たい印象を持たれることも少なくありません。

そんなイメージを回避したいベース型さんと四角型さんが重宝するのは、丸みのあるピアスです。顔周りに、柔和で女性らしいイメージをプラスすることができますよ。

おすすめのデザインはこちら。

  • 丸みのあるデザイン
  • スタッズピアス(四角くないもの)
  • ボリュームや厚みのないもの

丸顔と同様、横幅を膨張させない形を選ぶのがポイントですが、スクエア型やダイヤ型など、角張った形のモチーフはエラや顎の張りを目立たせてしまうので注意しましょう。また、下に行くほどボリュームのあるデザイン(刷毛など)も同様です。

クリスタルティアラのスワロフスキーピアスやイヤリングは、大半が丸みを帯びたデザインになっています。ぜひお試しください。

知的な逆三角顔には、ドロップ型で甘さをプラス

知的な逆三角顔には、ドロップ型で甘さをプラス

クールで知的な印象の逆三角顔。特徴は以下の通りです。

  • 横幅と縦幅のバランスが1:1.6くらい
  • 顎先にかけてわかりやすく細くなる
  • エラがない

顎の細い逆三角形の顔型は、都会的な印象を持たれます。
また、どことなく清純で、儚げな雰囲気も。その反面、気が強い性格に受け取られがち。アクセサリーを使って、女性らしく、ふんわりと優しい印象をプラスしましょう。

逆三角形の顔型補正に適しているのは、縦長で、かつ、ある程度横幅もあるピアス。特に、下に行くにつれて広がるデザインのものが効果的です。三角形をイメージするといいかもしれません。耳たぶから顎のラインに角度があるので、その空間を埋める役割をアクセサリーに担ってもらいましょう。

おすすめのデザインはこちら。

  • ドロップ型
  • タッセル型
  • オーバル型
  • 下に重心があるデザイン

逆三角形顔さんに特におすすめなのが、ドロップ型です。
下に行くほど幅広となり、かつ丸みがあるので、顔型を補正しつつ優しい印象もプラスしてくれます。逆にまん丸は顔の形を強調しかねないので要注意です。また、ハート型や逆三角デザインなど、先の尖ったデザインもさけたいところ。顎の細さが強調されてキツいイメージになってしまいます。

理想的な顔型!卵型はどんなデザインも似合う

理想的な顔型!卵型はどんなデザインも似合う

顔型のなかで最も理想的とされているのが卵型です。
女性らしく才色兼備な印象を与え、美人が多いとされています。芸能人にも卵型の顔立ちが多いようですね。
以下は、卵型の特徴になります。

  • 横幅と縦幅のバランスが1:1.6くらい
  • 卵のような形

卵型の顔は縦幅と横幅のバランスがとてもよく、これといってウィークポイントが見当たりません。
全体的に角張りもなく、やわらかな丸みを帯びていますが、顎がスッキリしているので小顔に見えます。ほかのすべての顔型は、卵型に近づけることを目指して似合うデザインのピアスをご提案しているのですから、文句のつけようのないきれいな顔型といえるでしょう。

そんな卵型ですので、どんなピアス・イヤリングでも似合います!うらやましい限りですね。ぜひ、いろいろなデザインに挑戦してみましょう。

強いていうなら、小ぶりの一粒ピアスを選んでみてはいかがでしょうか。
ラグジュアリーな小さなピアスは、完璧な顔型である卵型の美しさを最高に引き出すアイテムです。ぜひエレガントに付けこなしてみてください。

まとめ 自分の顔を魅力的にするピアスを選ぼう

自分をより素敵に見せるアクセサリーは見つかったでしょうか。
せっかく生まれ持った自分だけの顔。コンプレックスがあるからと隠すのではなく、より輝かせたいものですね。ピアスやイヤリングは、そのためのマストな小道具といえるでしょう。

クリスタルティアラでは、スワロフスキーを中心にさまざまなアクセサリーを取り扱っています。
クリスタルの輝きは、どんな顔型の女性も上品に美しく彩ってくれるでしょう。日常で、ビジネスで、パーティーやセレモニーで、ぜひクリスタルティアラのピアスやイヤリングを付けてみてはいかがでしょうか。